海外ドラマ【ライアー 交錯する証言 シーズン1】嘘をついているのはどっち?

イギリスのドラマ「Liar」、日本語名は「ライアー 交錯する証言」です。

普段あまりサスペンスは見ないのですが予告編が面白そうだったのでついつい観てしまいました。

最初から最後までどきどき、はらはら。

でも真相が気になりもの凄い勢いで観ました。(笑)

「ライアー 交錯する証言シリーズ1」のあらすじ

主人公のローラは高校教師。最近恋人のトムと別れたばかり。

ローラは生徒の父親である、外科医アンドリューとデートに行くことになります。

ローラとアンドリューはディナーを楽しみ、2人は一夜を共に過ごしました。

その翌日、ローラはアンドリューにレイプされたと言うのです。

一方、アンドリューは合意の上の性交渉だったと真っ向から証言が食い違います。

ローラは検査を受け、警察に被害届を出すも、その痕跡は見つからず、結局アンドリューは釈放されます。

納得できないローラはアンドリューのSNSにレイプ被害の書き込みをし、独自にアンドリューの過去についても調べ始めますが…

嘘をついているのはローラ?アンドリュー?

「ライアー 交錯する証言シリーズ1」キャスト

Joanne Froggatt:ローラ(高校教師。アンドリューとデートに行った次の日、アンドリューにレイプされたと訴える。)

Ioan Gruffudd:アンドリュー(外科医。ローラとデートに行った次の日、レイプされたと訴えられるも合意の上だったと主張。)

Zoë Tapper:ケイティ(ローラの姉。アンドリューと同じ病院で看護婦をしている。)

Warren Brown:トム(ローラの元恋人。警察官。)

Richie Campbell:リアム(ケイティの夫。2人の子供の面倒を見る主夫。)

Shelley Conn:ヴァネッサ(刑事。ローラの事件を担当する。)

主人公のJoanne FroggattはBBCドラマの「ダウントンアビー」シリーズのアンナ役として知られていますよね。

一方のアンドリュー役のIoan Gruffuddはアメリカのドラマ「グリー」に出演していたようですね。グリーを観たことがない私は知りませんでした。

「ライアー 交錯する証言シリーズ1」感想

とにかく真相が気になるドラマです。

ちなみに私は見事に騙されました。(騙されたが正しい表現かわかりませんが。)

個人的には怖い系のドラマや映画は好きじゃないので基本的にはスリラーは観ないのですが、このドラマは怖い感じはしなかったです。

良い具合のダークな感じの雰囲気と真相が謎のまま展開していくストーリーにのめり込んでいきます。

現在ではシリーズ2も出ているみたいですね。

シリーズ2も早く観たいです。

ちなみに、シリーズ1でちゃんとローラとアンドリューのどちらが嘘を言っているのかわかるのでご安心を。

動画配信はある?

WOWOWで配信しています。

オンデマンド配信ありってなってるけど第4話~第6話までしか出てこないなぁ。。

他の動画配信サービスでは今のところないみたいです。残念。