ロックダウン中にスーパーに行ったら凄い行列だった

こんにちは!キコです。

ニュージーランドは2020年3月26日から国全体でロックダウン(閉鎖)が始まっていますが、今日スーパーに入ってきたらものすごい行列でした。

近所のPAK’nSAVE

行列。

 

 

あれ?

 

わかりづらい??

 

もう一枚

行列。

 

 

あれ?

 

 

念のため

もう一枚

 

キコ
これでわかるでしょ!

 

コロナの影響でスーパーに入れる人数が制限されています。スーパーの大きさによって人数は変わるみたいですね。

このスーパーは比較的大きい方なのでそこまで待つことはなかったですが。それでも15分程度待ったかな。

 

これ、結構お年寄りとかは大変そうですよね。

 

日本のスーパーは品薄だし大混雑と聞きますが、大丈夫なのかな??

安全面的に。

ちなみにニュージーランドのスーパーは小麦粉やパンは相変わらず品薄ですが、全くないってことはなくなってきましたよ。

 

ところでPAK’nSAVEとは??

ここまできて、もしかしたら

 

PAK’nSAVEってなに!?

 

って気になっちゃう方もいるかもしれないのでPAK’nSAVEについてご紹介。

 

ニュージーランドの全国展開の主なスーパーは3つあるのですが、その中で一番安いのがこのPAK’nSAVEです。

どれだけ安いかをバナナで説明すると、

 

バナナ 1kg当たりの値段(2020年4月1日調べ)

 

PAK’nSAVE スーパーA スーパーB
$2.79 $3.5 $3.29

 

 

あれ?そんな変わらないって思いました??

でもね、バナナだけでなくて他の商品も少しずつ安いもんだから塵は積もって結構な差になるんですよ。

 

ところで、PAK’nSAVE、なんて読むかわかります???

 

私、初めて見たときは

キコ
パックn・・?

 

なんなのこの真ん中のN??

ってなっちゃいました。

 

これ「パックンセーブ」って読みますよ。

 

ちなみに安いだけあってこのスーパー大人気で、普段はスーパーの中は動物園状態です。

 

人数が多い上に、皆予測不可能な動きをするもんだからもう大変。

それにね、海外のスーパー行ってみたことある方はわかると思いますが、

こっちの買い物カートって半端なくでかいんですよね!

 

↑これです。

こんなでかいのもって、皆好き勝手動くもんだから!もう!

ところが!今は人数制限のおかげで超快適!!

人が少ないので買い物がとてもしやすいです!

(この人数制限普段からやってほしいとひそかに思ってしまった。。)

 

まとめ

PAK’nSAVEは

ロックダウン中人数制限があり入口まで行列ができている

PAK’nSAVEは

ニュージーランドで一番安い大手スーパー

普段は動物園

ロックダウン中は落ち着いてて快適

以上です!