英語が出来ると起こる良いことって??

最近だとグーグル翻訳や翻訳をしてくれるデバイスなどもあるので、英語が出来なくて良いなんて言われてますよね。

 

でも英語が出来た方が良いことってたくさんあります。

 

  • 英語が出来ると良いこと3つ
得られる情報が増える

世界観が広がる

スキルアップにつながる

 

英語が出来ると良いこと3つ

得られる情報が増える

英語が出来ると得られる情報が日本語のものに限定されることがありません。

世界中の英語のニュースやインターネットサイトからの情報を得られるようになるので、入ってくる情報の量が格段に多くなります。

ニュースや情報なんて日本語でもいっぱいあるじゃんと思いますか??

私は英語でニュースを読むようになって日本語で得られる情報がいかに限られているか気づきましたよ。

ぜひ英語の勉強も兼ねてBBCでもCNNでも良いので英語のニュースを見てみて下さい。

世界観が広がる

得られる情報が増えると、自然と自分の世界観を広げることが出来ます。

世界観って自分が得られる情報に寄って変わりますよね?

例えば、日本の一般的な大学・新卒採用・終身雇用っていうレールにしか知らない人にとって、転職ってものすごくハードルが高いことに思えますよね?

でも割と海外の人と話したり、転職経験者が周りにいる人にとっては、転職って割と普通のことに見えますよね。

自分の得る情報によって「これが普通」とか「これはこういうもの」っていうのは変わっていきます。

スキルアップにつながる

英語が出来ると仕事の幅が広がります。

仕事場は日本に縛られることはないですし、海外に出ることも出来ます。

日本では長時間労働のIT系の仕事も海外では割と仕事も見つけやすく、労働環境もとても良いです(もちろん国に寄ります)。

また、日本より海外の方が発達している職種もありますよね。

例えばスポーツ系の仕事は日本より海外の方がスポーツマーケットが大きいので自然とチャンスが増えますし、海外で働くことがスキルアップにも繋がります。

 

英語勉強法についての記事:

好きな映画を見るだけで英語が上達する方法

無料でできるおすすめ英語勉強法「BBC Learning English」とは??